ヴァイオリン留学愚痴日記&今年を振り返り

2014/12/30 8:03 に 西谷国登 が投稿   [ 2014/12/30 8:15 に更新しました ]
☆ヴァレンタインコンサート チケット購入・予約してくださった皆様ありがとうございます!
予約がまだの方、予約はこちらです。ご来場心よりお待ちしております!
また、チケットが出来ましたので、直接購入されたい方は私に直接お知らせ下さい!m(__)m
ーーーーーーーーー

遂に今日!(12月30日)私が作った本、
「ヴァイオリン留学愚痴日記@米国オレゴン州ポートランド」が手元に届きました!(左写真)

まず最初に1番今回お世話になりました、文芸社の編集者の塚田さん。
そして、全体を統括して頂きました、出版企画部の飯塚さん。
素晴らしいあとがきを執筆して頂いた古賀純一先生。
の御三方にこの場をかりて、感謝の意を表したいと思います。
本当にありがとうございました!

今年の夏、二枚目のCDアルバムOp.2のレコーディングと同時期に、この本の編集作業開始しました。
2度の校正を経て、今月前半にこの本が完成し、今日手元に完成品が届きました。

正直、この4ヶ月、、、辛かった。
160ページ超の文章を直す作業を、毎日レッスン後に夜に吐き気がする程気持ち悪くなりながら(字に酔いながら)何度もコツコツやりました。正直執筆活動は身体に合ってませんでした(苦笑)ですが、皆さんのお陰で頑張る事ができました。

さて、この本の内容ですが、留学時代に発行していたメールマガジン「愚痴留学日記」をまとめた本です。メールマガジンを毎回読んでくれていた現在95歳の祖父から「いつか本に絶対にして欲しい!」という強い希望があり、出版することを決めました。

ウェブで公開していた1年目のモノから、未公開の4年目まで集録しております。
留学をこれから考える方、留学をしてみたかった方、留学に興味がある方にオススメです!
また、この本は私が一体何者なのか、知る手がかりにもなるかもしれません!

この本は、紀伊國屋書店等の大手書店や、アマゾン楽天のネットでも販売される予定です。
販売開始は2月の予定です。書店には1年間は置いてもらえるみたいです。
とても楽しみです。
是非、購入のご検討よろしくお願いします!

ーーーーーー
今年を振り返り。

ジルベスターも終わり、今年も残す所わずか。
皆さんは今年は如何でしたでしょうか?

今年は、私にとって色々とあり過ぎて、正直リサイタルなんて、昨年の話かと思ってしまう程です。
振り返って5大ニュースは何かと考えると、
・浜離宮ホールでの第5回ソロリサイタル
・石オケの第1回定期演奏会
・ユースオケの第1回定期演奏会
・3枚のCDリリース
・本の出版
だと思います。

CDと本の出版は、身体的にキツくて、人生初の気管支炎になりました。
しかしコンサートと違い、辛くても目に見えるものとして残るので達成感はありました!
(でも、コンサートより反省感が無いわけでも無いですが・・苦笑)

来年の目標・予定は、再来年の為の用意と準備だと思います。
勿論来年、色々と飛躍をしたいですが、順序があります。
というのも、私の今の仕事の基礎力をアップさせないといけない時期に来ている様な気がするのです。
つまり!なんとしてでも!!ヴァイオリンの練習と指揮のスコアリーディングの時間を増やしたいと思います!!

また来年は4月に本番の杉バロ定演。そして6月に本番の石オケ定演&ユースオケ定演があります。
私の中での次のステップに行けるように指揮にも全力を注ぎます!
あ、石オケの新しいウェブサイト見て下さいね!そして、石オケ新聞も1月発行予定です。

教室運営も、どんどん楽しく生徒さん達に演奏できるチャンスを与えていきたいです。
発表会ではなく、定期的な簡素な弾き合い会を作れれば良いなと思います。

来年も、応援よろしくお願いします!来年もこのブログをよろしくお願いします!
では良いお年を!(^^ゞ
Comments