KPHOリハ1日目

2013/03/02 0:42 に 西谷国登 が投稿   [ 2013/03/05 5:04 に更新しました ]
今朝は、来週の土曜日に本番があるKanto Plain Honor Orchestra(※以後KPHO)のリハーサルの為に、早起きして東久留米にあるCAJ(Christian Academy in Japan)という、インターナショナルスクールに行ってきました。

KPHOを指揮指導するのは、今年で2年目です。
2年連続で指揮者に選んで頂いたこと、とても光栄で嬉しく思います。

朝早かったのですが、少し緊張気味でリハーサル室に着くと、昨年も参加した生徒達が結構いて、安心しました。
前回と違い、半分ぐらいの生徒が既に私の事を知っているので、今回は「新たなオーケストラ」と言うより、「昨年からの続き」という感じでした。
しかし不思議なもので、昨年3回のリハーサルと1回の本番しかしていないのに、私も昨年参加したメンバーの個々の実力を覚えているのです。皆、かなり上手くなっていました。高校生はやはり凄い。なんて思いながらスタート。

最初から、手は一切抜かず、フルパワーで生徒達をガンガン引っ張ってみました。
しかし、最初は、あまり乗ってこないので、「あれ?引かれたか?」と心配しましたが、
ただ早起きして眠かったらしく、エンジンが掛かった途端、どんどん上手くなって、私を驚かせてくれました!
高校生パワー本当に素晴らしい。
弦楽器も管楽器も、昨年よりパワーアップして、レヴェルの高い演奏が望めそうです。
来週また水曜日にリハをするのが楽しみです!

私の指揮にもインターナショナルスクールにも興味をお持ちの方、是非演奏会場にいらしてください。
480席と席数は多いですが、当日は生徒の父兄で早く埋まるらしいので、お早めに(^^)
場所は、アメリカンスクールインジャパン(中央線 武蔵境駅乗換えで、西武多摩川線、多磨駅徒歩10分)です。
情報はこちら

☆春の音楽祭の申し込みはこちら
☆3月下旬の音楽留学の為の講座のお申し込みはこちら
Comments